NEW!新着情報

2019-09-21 00:00:00

10月 冷え性・気管支炎注意報!

10月は湿度が低下しはじめ、朝晩の気温差が大きくなるため、上空は温かいのに地表付近は冷えるという、いわゆる放射冷却で空気の対流が悪くなり、汚れた空気が停滞しやすくなります。その影響で、気管支炎やぜんそく症状が出やすくなります。

 

乾燥から喉を守ることが重要です。

風邪の予防対策もおこないましょう!

 

・マスクの2枚重ね (間にウェットティッシュを挟むと効果的)

 

・就寝時の乾燥対策として、濡れたタオルを室内で干しておく

 

・風邪の予防として、緑茶でうがい! (殺菌効果抜群!)