◎バイオレットレイのご案内

≪バイオレットレイ≫とは紫光線を照射する高電圧低電流の静電氣発生装置であり、日本では名目上は家庭用電氣製品として美容・美顔器として売られています。

 

 

バイオレットレイ.jpg

 

 

バイオレットレイ.JPG

※当院のものはオレンジ色に発光するネオンガスのもの。紫色に発光するのはアルゴンガスであり、ケイシーの時代は紫色に発光するものしかなかった。

 

エドガーケイシー療法では、一番手軽な電氣療法として多数の疾病療養に活用し卓効を上げたといいます。とりわけ神経系の症状のときには必須な療法として説明しています。また関節炎の症状にもこの電氣療法を取り入れます。

 

バイオレットレイの主な目的は、体表面の血流を増大させることです。

 

通常1日3分が限度としています。

バイオレットレイを当てる当日はアルコール類を飲むのを禁止します。

 

当療法では、

・関節炎

・神経衰弱

などに対して、ケイシーはバイオレットレイの使用を勧めています。